たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  武蔵野市 武蔵野市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2017年02月28日

多摩コミュニティビジネスシンポジウム2017に行ってきました

昨日(2月26日)、多摩コミュニティビジネスシンポジウムに行ってきました。

4時間に渡り、講演やフェアが行われて充実した内容でしたが、
個人的に、すごく参考になった、(株)AsMamaの甲田さんの講演について少しシェアします(^^)

まず、(株)Asmamaは、子育てシェアを行っている会社です。
詳細はwebsiteをご覧ください。
http://asmama.jp/



そして、約1時間の講演で、すごく大事だと思ったことが以下の3点。
(詳細を書くと、すごく長くなるので割愛)

①自分がやりたいことをするだけではビジネスでは無い。
 きちんとマーケットニーズがあることをするのがビジネス。

②広報やPRをする際には、How(どのように)を考えるのではなく、
 まずはWho(誰に知って貰いたいか)を徹底的に考えていく。

③どこで御金を稼いでいくかを、あらかじめ考えておく。
 (お金を稼げない事業もあるが、それ以外では、しっかりと稼いでいく)

(例) AsMamaでは、子育てシェア事業(BtoC)では稼ごうとしていない。
   しかし、子育てシェア事業で得たママのネットワークを活かして稼いでいる。

甲田さんも、今のビジネスモデル(収益モデル)を見つけるまでに18ヶ月かかっており、
きちんとした儲けが出るまでには、さらに長い時間が掛かっていると思います。

短期的には儲からない中で、いかに続けていくか


やはり、これが大きなテーマですね。

非常に難しいですが、引き続き、勉強しながら模索していきたいと思います。